他社脱毛サロンからキレイモへ乗り換えを証明するのに必要な書類は会員証?

他の脱毛サロンからキレイモへ乗り換えを証明するのに必要な書類は何でしょうか。

他の脱毛サロンの会員証だけでは駄目なのでしょうか。

他の脱毛サロンから乗り換え

これまでキレイモ以外の他の脱毛サロンへ通っていて、
解約したり止めた後で、キレイモへ申し込みをする、
いわゆる脱毛サロンの乗り換え

2か月以内であれば、他サロンを解約していない状態での申請も
受けてもらえるようになりました。

このとき適用されるキレイモへの乗り換え割引が「のりかえ割」。

キレイモへ乗り換えの証明に必要な書類

キレイモへ乗り換えすることを証明するために必要な書類は会員証が代表的。

しかし最終来店日、最終施術日が2か月以内であることが条件ですので、
その日に他社の脱毛サロンへ行ったことや、解約したことがわかる書類、
会員カードやアプリの提示で証明してください。

以上が通い放題プランや、毎回の施術ごとにお支払いしていくプランの場合。

回数が定められているような回数パックプランであれば、
新規申込書など契約書や、解約手続き書類、支払い明細や領収書、
会員カード、回数券もしくはアプリなどで、
回数が残っている、未消化分があることを証明してください。

キレイモ「のりかえ割」の申請方法

まずはWEB予約をしてから、無料のカウンセリング。

初回カウンセリングの際、通っていた他社脱毛サロンのアプリ、
書類、会員証などを持ってキレイモの店舗へ行く。

スタッフさんに他の脱毛サロンからの乗り換えであること、
乗り換え割引の「のりかえ割」を適用してほしいといった旨を自己申告してください。

証明できる書類は店舗によっても異なる可能性がありますので、
わからないことはスタッフに遠慮せずに聞いてください。
事前にお問い合わせしておくのもよいでしょう。

丁寧な説明とともにサポートして答えてくれます。

キレイモの乗り換え割

キレイモの「のりかえ割」という乗り換え割引制度について。

条件によって、最大で2万円までの割引が適用される。

キレイモ「のりかえ割」は還元金額が大きく、他社脱毛サロンの
あらゆる割引を含めても最大級の割引サービスとなっています。

キレイモ自体が脱毛サロンの平均的な利用料金に比較して安い。
そのうえで大きな割引となる。

とてもお得ですし、証明できれば簡単に割引されますので、
既に他社の脱毛サロンをご利用されたのであれば、
キレイモへのお申込みにおいては、ぜひ「のりかえ割」を活用することをおすすめします。

関連記事

脱毛サロンを変えるならお得な乗り換え割引を活用しよう
キレイモの乗り換え割引「のりかえ割」でお得に脱毛サロンを変える方法
キレイモ乗り換え割の有効期限はいつまで?他社最終来店日を確認しよう
キレイモの乗り換え割は通い放題プランでも割引が使えるの?

KIREIMO【公式】キレイモ全身脱毛サロン

※キレイモ無料カウンセリングはこちら